2014年8月アーカイブ

主婦の経済感覚と借入れ

経済感覚は社会人ではとても大切だと思いますが、特に主婦の経済感覚は人生の数十年という経過を過ぎてみると一戸建ての住宅分ぐらいの開きがあります。特に経済感覚でも金利の感覚がある人とない人では雲泥の差になります。同じ借入れでも金利の%を理解しているかどうかが重要ですね。短い期間ではともかく長い期間での、例えば30年40年という経過を見てみるとその差はとても大きなものとなります。経済感覚は生まれつきの部分もありますが、学ぶことが出来るものでもあります。たぶん小中学生でも理解できる部分でしょうから、主婦に理解できないはずはありません。特に最近は老後の話題が毎日のように出てきますから、できるだけ早いうちに経済感覚を身につけることだと思います。消費者金融でも借入れは計画的にという標語が有名ですがその通りだと思います。総量規制というものも始まりましたので、まずは経済感覚の知識を得るということが大切だと思います。

このアーカイブについて

このページには、2014年8月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年7月です。

次のアーカイブは2014年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。